イベント・新着情報紹介

 3月17日(日)、入所棟の外出行事として、ご家族も参加され結城神社へ梅の花見に出かけました。

 前日の天気予報のとおり、不安定な空模様で雨や雹(ひょう)が降っていましたが、皆様がお出かけする時間には雨も上がりました。

 休日ということもあり、ほかにも多くの観光客が梅を求めて訪れていました。残念ながら、満開の時期から過ぎてはいましたが、赤・白・ピンクといった様々な梅の花が咲き誇っていました。


03.17_01



 最初は、あまりの寒さに体が縮こまっていた皆様でしたが、梅の花の美しさに目を奪われ、寒さと体の疲れを忘れて笑顔で鑑賞されました。


03.17_02

 食のイベント「選べる丼!」第2回目の丼は、”親子丼”です。

02.15

 本格お蕎麦定食(かけ蕎麦、蕎麦豆腐、蕎麦饅頭)に、親子丼付きの定食です。
「このお蕎麦の味が忘れられやんわ~」と、前回に続きリピート注文いただいたご利用者もいらっしゃいました。

 まだまだ続く食のイベント。お楽しみに...

 2月13日は、食のイベントで「選べる丼!」と題して、希望の方には蕎麦定食+丼のメニューをお楽しみいただきました。蕎麦定食のメニューは、かけ蕎麦、蕎麦豆腐と蕎麦饅頭と今回も蕎麦づくし。その定食に、今日は、人気の「ねぎとろ丼」をセットでご用意しました。


02.13

 蕎麦定食だけでも、特別感がありますが、そこにねぎとろ丼がセットされていて、とても豪華です。もちろん、味は折り紙つきです。
 周りで通常メニューを召し上がっていた方が、今回のメニューをご覧になり、「私も、次回は頼もかなぁ~」と話してみえました。メニューを”選べるというのは、皆さん楽しみのひとつのようです。
今後は、親子丼やまぐろ丼などをご用意しています。

 皆さんは、「認知症サポーター」をご存知ですか?”認知症サポーターキャラバン”のHPによると、特別に何かをするというわけではなく、認知症を正しく理解して、認知症の人や家族を温かく見守る応援者が認知症サポーターなのです。今回、ロマンでは外部の講師(認知症サポーターキャラバンメイト)の方をお招きして、認知症サポーター養成講座を2日に分けて開催しました。

 何度も同じことを尋ねたり、フロアを歩き回ったり...私たちの職場では、日常の光景ですが、一歩施設の外に出ると、認知症についてあまり理解がされていないのが現状です。そこで、地域や職域・学校などで認知症の基礎知識について、またサポーターとして何ができるかなどについて学ぶ場が、認知症サポーター養成講座です。
 ロマンには、様々な職種の職員がいますが、そのほとんどの職種で認知症高齢者のご利用者と接する機会があります。この講座を通して、普段の自分を振り返るとともに、新たな知識を得ることができました。


01.21


01.31

 この講座を受講すると、認知症サポーターになります。認知症サポーターには認知症を支援する「目印」として、オレンジリングが配布されます。このリングを身につけて、職員それぞれが介護のプロとして、施設内はもちろんのこと、地域の中でもできることをしていきたいと思います。

01.22_02


01.22_01


1月22日、食のイベントで蕎麦づくしの定食をお出ししました。蕎麦シリーズの第一弾です。

 本日は、かけ蕎麦or盛り蕎麦を選んでいただき、その他に蕎麦豆腐、蕎麦がき(蕎麦がき汁)、蕎麦饅頭がついた蕎麦づくし定食です。
 蕎麦づくりを担当するのは、少し前まで蕎麦店を経営していた職員。蕎麦の実を石臼で引いたそば粉から手打ちした本格派です。

そば職人の挨拶



 粉から挽いた自家製のお蕎麦は、弾力があって独特の風味です。参加していただいた皆様には、満足していただきました。


かけ蕎麦

かけ蕎麦定食


01.22_02

                               盛り蕎麦定食


 お店の味が、250円の追加料金でお楽しみいただけます。今後、定期的にお蕎麦のイベントを開催予定です。
どうぞ、ご利用ください。













↑このページのトップヘ